学校研究助成

 県内の幼稚園・小学校・中学校・義務教育学校・高等学校・特別支援学校において、2024年度中に教職員が取り組む実践的教育研究活動に助成することで、学校教育の充実発展を支援することを目的とします。

学校研究助成の後期募集は7月1日より受付中です。

募集要項 (詳細を必ず確認してください。)

募集の対象 県内各学校園に勤務する教職員が取り組む実践的教育研究活動
申請要件
(助成の対象とならないもの)
  • 2022年度・2023度に、この助成を受けた学校園。
  • 2024年度の前期募集に応募して助成決定した学校園
  • 当支部が今年度に実施する他の助成を受けている学校園。
  • 既に完了した教育活動や研究・研修活動
  • 幼児児童生徒だけ、あるいはPTA等社会教育団体だけの取組
  • 営利目的、または営利につながる可能性のある取組
助成金額 幼稚園 3万円
小学校・中学校・高等学校 5万円
特別支援学校のうち県立知肢養護8校については学部ごと 3万円
募集期間

(前期)2024年4月1日(月)~ 2024年6月14日(金)当支部事務局必着 ※受付終了
(後期)2024年7月1日(月)~ 2024年9月30日(月)当支部事務局必着

応募方法
  • 申請者は校長(園長)とします。
  • 「2024年度学校研究助成申請書」と「振込口座報告書」を作成し、当支部へ提出てください。
  • 助成により備品となる教材・教具を購入される場合は、その活用予定を申請書の「研究内容と方法」に記載し、購入予定業者の見積書(写し)を添付してください。
決定と通知
  • 選考基準により助成事業選考委員会で選考し、幹事会の議を経て支部長が助成校園を決定します。
  • 決定後、申請の採否結果と助成について、校園長に文書にて通知します。
助成方法
  • 原則として、助成金は指定された口座に振り込みます。また、個人名義の口座には振り込みません。
  • 全教職員の集まる会議等で、助成の贈呈式と事業説明会を行ってください。
  • 同一年度内で「弘済会事業説明会」が実施されている場合は、贈呈式のみを行います。
報告書等の提出
  • 助成により取り組んだ研究・活動等の内容や状況について、2025年2月末日までに「学校研究助成成果報告書」(別紙)を当支部へ提出してください。
  • 物品購入の場合は納品書と領収書、講師の謝金・旅費を支出した場合は領収書を、報告書裏面または別紙に添付してください。(いずれも写しで可)
問い合わせ先 〒520-0043 滋賀県大津市中央4-13-10 教弘会館内
公益財団法人 日本教育公務員弘済会
TEL 077-526-1356
FAX 077-526-1869
お問い合わせフォーム

申請書・報告書ダウンロード

申請書
ダウンロード

日教弘会員
の皆様新しいウィンドウが開きます